FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年

皆様、あけましておめでとうございます
今年も当ブログをよろしくお願いします

と、まぁ既に2016年も2週間経過しているので、この挨拶も遅すぎるんですがね
年末年始はちょっとダラダラしすぎてました
かといって、ブログネタがないわけではなく、逆に有り余るぐらいあるので、少しずつ更新していくつもりです

それでは今年初めの記事は、去年の最後に走りにいった屯鶴峯について







今回のルートはこちら
走り納めということで、あまり長い距離は止めておこうという方針でした
ちなみに僕を含めて3人ほどで走りに行ってます

出発は天理、そこから西へ進み、大和川沿いを走り、王寺駅あたりで南へ方向転換
そこから香芝市にある屯鶴峯を目指しました


s-P10208212.jpg

到着しましたここが屯鶴峯
奇勝というあまり見慣れない文字が書かれています
文字通り受け止めれば・・・奇妙な勝利?なんだ?何もしてないのに相手が自滅でもしたのかしら?
悩んでてもしょうが無いので、辞書で調べたら所、以下の様な意味だそうです
「珍しい景色。すばらしい景色。」
なるほど、これは期待できそうですな


s-P10208272.jpg

それで、少し進むと見えてきました
すっげぇ白くなってる。はっきりわかんだね


s-P10208252.jpg

あちらこちらに白い岩肌が見えます
なるほど、これは凄い
というか、比較的近い場所にこんな景色が存在したとは・・・


s-P10208392.jpg

珍しい景色に感動しつつ移動するのですが
格好が凄く歩きづらいので疲労が自転車より溜まる
よくよく回りを見てみると、他の観光客の皆さんは、どうみてもトレッキングスタイル
こちらは明らかに山舐めてますよの格好なので少し浮いてました

ちなみにこの屯鶴峯、有名なのはこの岩肌だけではなく近くに防空壕があるらしいのです
有名な心霊スポットらしいのですが、幸い明るい時間帯なので興味本位で行ってみることに


s-P10208332.jpg

興味本位で突っ込んでみたものの、ほとんど道無き道を進むルートでした
かつて道筋をつけてくださった方が残してくれた銀のテープを頼りに、ぬかるんだ獣道を突き進んで行きました
正直、滑落したら確実に怪我するような所もあったので、明るい時じゃないと危ないです
(もしかしたら安全な別ルートがあるのかもしれませんが)


s-P10208342.jpg


s-P10208352.jpg

それで、ようやく着いたのがココ

あ、これアカンやつや・・・

写真でもかなり雰囲気出てますが、実物はこの数倍のヤバさを醸しだしてました
一度でも足を踏み入れたら二度と戻れない感じがしてたので、とりあえず写真だけ撮って素早く引き返すことに
(正直、写真撮ってなんか写ってしまわないか心配ではありました)


s-P10208482.jpg

屯鶴峯に行った後は、そのまま大阪まで行って、グルッと回り「竹内峠」
という場所を超えて再び奈良に入り、當麻寺(たいまでら)にある道の駅にて昼食を摂りました



s-P10208502.jpg

この當麻寺という所は釜飯が有名らしいのですが、調理するのに時間がかかるということなので
うどんと親子丼のセットを注文しました
寒かっただけに体の芯まで温まりましたね


というわけで、新年一発目の記事は奈良にある珍しい景色でした
今後も細々と更新していきます

後、例のノルマも頑張って達成できるよう精進します
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シナイゴ

Author:シナイゴ
自転車乗りだけど出不精の面倒くさがり屋という、なんだか矛盾した存在、そんな管理人が不定期運営中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
ブログランキング
にほんブログ村 自転車ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。