FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラーメン】無鉄砲 がむしゃら(豚の骨)に行ってきた

今回はグルメレポート的な記事です

!!なお、この記事を深夜に見ると危険な画像が含まれているのでご注意!!

奈良県大和郡山市にある「無鉄砲 がむしゃら」というラーメン店に行ってきました。
この店は無鉄砲グループという豚骨が売りの系列店の一つであり
奈良県にはこの無鉄砲系列店が3店あります

この「がむしゃら」というお店は少し面白いところがあって
年に数日、無鉄砲グループのオーナーが直接ラーメンを仕込む時にだけ
「豚の骨」という店名になるらしい
いつか食べてみたいです(めちゃくちゃ並ぶらしいけど・・・)

さて、僕が「がむしゃら」に行った日は既に15人ほどの行列ができていました。
友人と話しながら待つこと30分
列の先頭に立つことができ、そのまま店内へ

20140713_144240.jpg
※これが店の外観、「豚の骨」の時は「がむしゃら」の暖簾がなくなるらしい

店に入るとすぐ傍に券売機があり、そこで食券代わりの札を購入
今回はとんこつラーメン+チャーシュー増し+半玉のやつを選ぶ

座って待っていると、店員さんが札の回収と同時に
「スープの濃さ」「麺の硬さ」etc...といったラーメンの内容をどうするか聞いてきます

さて、ここで特に重要なのが
「スープの濃さ」
一応、店内の貼り紙には「こってり・ふつう・あっさり」
の3種類があるものの
「あっさり」の時点でだいぶ濃いです
むしろ僕的には「超特濃・特濃・こってり」ぐらいの感覚
ここらへん流石は豚骨が売りの無鉄砲といったところです。

とりあえず今回は「あっさり」を選択
(ここはネタ的にこってりに行くべきなのでしょうが、間違いなく残す自信があるのでご了承)

そして注文から待つこと数分

20140713_142317.jpg

出 て き ま し た

のっけっから強烈な豚骨臭が襲い掛かってきて
食べる前からその濃度が嫌でもわかります

とりあえずスープを一口
想像通りの濃さながら不思議と胸焼けがしない
そして何度でも飲みたくなる美味しさ
しかし、やっぱり濃いのでひとさじ飲む度にご飯を箸でひとかきするぐらい、ずっしりくる
(注:濃度はあっさりです)

感想ですが、これ以上書くと無駄に長くなりそうなのと
自分の食欲が無駄に掻き立てられるので
とりあえずこれだけにしときます

あとは実際に行ってみてください

場所はここです

大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シナイゴ

Author:シナイゴ
自転車乗りだけど出不精の面倒くさがり屋という、なんだか矛盾した存在、そんな管理人が不定期運営中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
ブログランキング
にほんブログ村 自転車ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。